加工受付・CAD設計

協栄医科工業の金属加工は、図面をCAD設計し、機械に出力して始まります。お客様指定のCADデータからのご注文受付も可能です。

切断加工・打ち抜き加工

大きな金属板から加工に必要なサイズに材料の切り分け(シャーリング)加工や打ち抜き(タレパン)加工をします。レーザー加工機を使うことで完成品に近い形の切り出しや、柄入れや文字入れなどの刻印することも可能です。

小ロットの試作品や精度が求められる製品、特殊素材の加工などの多品種少量生産にも対応しています。

曲げ加工

金属の板材を挟み込んで形状に曲げる技法です。金属板は曲げると内側と外側で圧力の差が生じるため、非常に高度な技術が求められます。

当社では最新のベンディングマシンを導入し、高剛性・高精度加工を実現しています。

穴あけ加工

木材や金属素材に穴を開けたり、穴を堀り広げるための金属切削加工の1つ技法です。協栄医科工業では、穴あけ専用のボール盤を使って、加工しています。

溶接加工

金属を接合する方法です。
「局部的に溶融・半溶融状態に加熱し接合する融接法」「加圧して接合する圧接法」「母材と違う素材を溶融して接合するロウ付法」に大別されます。素材や製品の特性を見極めて最適な技法で職人が施工いたします。

表面処理加工

材料の表面を研磨や塗装、メッキ、熱・化学処理などの方法で処理加工することを表面処理と呼びます。その種類は多岐にわたります。お客様のご要望や製品の特性に合わせて、信頼ある協力工場と連携し、高品質かつ迅速に対応いたします。

品質検査

検査基準書に従って、お客様のご注文サイズ通りの加工できているか、工程での品質が安定していたか、製品強度や状態にばらつきや問題がないかなど細かい部分まで最終チェックします。

検品・出荷

ご注文通りの完成製品を間違いなくお届けいたします。

協栄医科工業では、自社貨物トラックを保有しているため大きなものでも安全に指定の場所へ、ご指定の時間にお届けいたします。

レーザー加工機

金属レーザー加工機イラスト

プレス機械の一種で、アルミやステンレスといった板金を打ち抜き加工に使う板金機械です。現場ではタレパン、ターレットパンチプレスともいい、丸形や四角形の金型を使って板金素材を打ち抜き、成形加工します。高品質でフレキシブルな切断を行うレーザー加工機も合わせて多様なニーズにお応えします。

続きを読む

ベンダー

ベンディングマシンイラスト

ステンレスや鋼板・アルミなど、薄い板金素材を曲げるのに使う板金機械です。ベンダーやベンディングマシン、ブレーキプレスともいい、さまざまな呼び方があります。協栄医科工業では、以下のような設備を使用して加工しています。

続きを読む

溶接機

溶接機

金属などの素材を溶かして接着することを溶接といい、その溶接に使用する機械のことを溶接機といいます。溶接機というとアーク溶接機を指すことが一般的です。協栄医科工業では、以下のような設備を使用して加工しています。

続きを読む

半自動溶接機

溶接機

金属などの素材を溶かして接着することを溶接といい、その溶接に使用する機械のことを溶接機といいます。溶接機というとアーク溶接機を指すことが一般的です。協栄医科工業では、以下のような設備を使用して加工しています。

続きを読む

研磨機

研磨加工

高速で回転する砥石等に金属を押し当てて、加工面の下地や仕上げに表面を滑らかに美しくするための金属加工の方法です。使用する機械や押し当てる砥石の細かさによって、精度が異なります。

続きを読む

ボール盤

金属穴あけボール盤

木材や金属素材に穴を開けたり、穴を堀り広げるための工作機械をボール盤といいます。台状のテーブルに穴あけ加工する素材を固定し、回転する主軸の先端に取り付けたドリルやリーマを回転させ、主軸を素材に近づけて穴あけ加工を行います。

続きを読む

ご注文・ご相談のお問い合わせ


株式会社協栄医科工業

〒131-0042 東京都墨田区東墨田2丁目26-8

03-3612-3808

メールでのお問い合わせ